blog ブログ

HOME // ブログ // 産地買付in熊本

CATEGORY


ブログ

産地買付in熊本






最高の畳をお客様に提供するには、問屋から仕入れていては先ず無理が有ります。





問屋は、い草の主産地熊本県にある「産地問屋」、各地域にある「消費地(地元)問屋」の2種類あり、殆どの畳店は後者の地元問屋で畳表(い草で織られた畳のゴザの事)を仕入れるのが一般的です。





ただ、地元問屋は畳店には便利ですが、配達業に近い為畳表に関する専門知識や目利き、扱い方はお世辞にも優れているとは言えません。





その為、畳店が目利き出来ないと価格の割に長持ちしない畳になったり今流行りの偽造品を掴まされたりする事があります。(ありました。)





前者の産地問屋はその名の通りい草の産地にある為、農家と直接関わりを持ち情報量が豊富で販売員さんの多くが畳表の扱いや知識に長けています。が、やはり畳店に知識や経験、拘りが無いと意味がありません。





偽造品を未然に防ぎ、お客様の為になる性能の高い畳を届けるには、自分が産地に赴き買付けする以外無いのです。





そこで毎年数回熊本へ行って素晴らしい農家さんとその作品に出会って帰って来ます。





今回は年に一度の品評会に合わせて訪熊しました。品評会とは農家のその年の最高品を出し合い厳しい審査の元日本一を決める大会です。





賞は畳表として京間size江戸間sizeの2種類、それと製織前のい草原草の計3種類別に上から優等1等2等3等と評価されていきます。優等の中でも1番優れたものには「農林水産大臣賞」の金賞が授与されます!





毎年それを手に入れに訪熊しますが縁が無く諦めていましたが、今回‼︎やはり人も物も何もかも縁ですね!出会えました!





九州農政局長賞‼︎‼︎の現物‼︎‼︎




やっと仕入れれた品評会受賞作品!!!





ヤスリンこと畑野泰人さんの作品です。





隅から隅まで均一な色、肌触りの極上さ。
誰に見られても恥ずかしく無い畳をお約束できる逸品。


受賞作品は、品評会用に徹底的に農家毎の実力100%で仕上げられる為その年に18枚前後しか織られません。

その内12枚を何とか手に入れる事が出来ました‼︎‼︎

二度と手に入らないこの年この時だけの最高品。

誰のお家に使って頂こうか、、、楽しみでなりません!

あと20年、良い畳で過ごしたいと言う方には是非!

ブログ一覧